風俗ライターのブログ

風俗とおっぱいが大好きなライターのブログです。おもに沖縄と海外の風俗体験談を書いていきます。(ソープとおっぱぶ専門)

人生初ソープで大当たりを引いた話

みなさんこんにちは。

風俗ライターのお松です。

 

昨日、初めてソープに行ってきました。

沖縄県辻という風俗街のソープ。

結論から申し上げますと、本当に最高でした。

もう毎日朝昼晩と深夜に行きたいです。

 

 

初めてのソープとあって、前日の夜からネットで一生懸命店舗のHPを眺め、女の子の写真を眺めてムラムラしたので抜きにいき、再び写真を眺めたのですが、結局、事前にお店と女の子を決めることはできませんでした。

 

ちなみにヘブンネットという風俗サイトを利用しました。

 

ネットで仮予約→店舗の人と電話して予約確定という流れで予約ができますが、店舗によっては電話で連絡がつかないこともありました。

 

なので、仮予約はいくつかの店舗でしていたほうが賢明かと思われます。

 

店舗の人から電話がきてから予約をキャンセルすることも可能ですので。

 

また、店によって本番なしのところもあるので、そこもしっかりと電話で確認しておきましょう。

 

で、ぼくの場合は、できれば1万とちょっとで収まるお店にしようと思っていたのですが、そんなソープないですね。

 

いや、クーポンを使えばあったのですが、予約がすでに埋まっていたり、女の子がCカップ以下だったりしたので選べませんでした。

 

我所望F胸以上。

 

ソープを探すのも、当日の夜中3時とかだと駄目ですね。

 

ムダに時間がかかるばかりなので。

 

しっかり寝て朝さわやかに目覚めてから、できればコーヒーや紅茶をすすりながらソープ店を探すと、集中してぱっと決められるはずです。

 

さて、結局ぼくはネットでは決められなかったので、現地でフィールドワークをしながら聞き込みで探すことにしました。

 

うみそら公園に車を置き、キャッチの目をかいくぐりながら探そう・・・としていると、さっそくキャッチのお兄さんに捕まりました。

 

すごく愛想のいいお兄さんで、希望を言うと店と店長を手配してくれました。

 

キャッチのお兄さんってけっこうマイナスのイメージを持つ人が多いと思うんですが、これはおそらく人によって本当に良いお兄さんとそうでないお兄さんがいるんだと思います。

 

これを見分けるのは、ぼくは直感しかないと思っています。

 

店が決まったときも「流されたかなーやばいかなー」と思いながら、その店の店長に車で連れて行ってもらって説明を受けていたのですが、ぼったくられるとかすごい高級店に連れていかれるとかそういうことはなく。

 

店長も案内人も良くしてくれるいい店でした。

 

店に着き「巨乳であればあるほどいいので、一番巨乳の子をお願いします」と頼むと、2人の写真をもってきてくれました。

 

一人は35歳Fカップ。もう一人は26歳Dカップ。

 

店長によれば、「一人目は大きいけどだいぶ垂れていて、もう一人のおっぱいの形のほうが好きだ」とのこと。

 

「お前揉んだんか?」と小一時間問い詰めたいところでしたが、めちゃくちゃ人の好さそうな店長だったので、素直に「Dカップで」とお願いしました。

 

そして待合室に通されて、嵐がスパゲッティを食べて嵐にしやがっているのを見ながら待ちます。

 

5分くらい経って呼ばれ、階段を上がると、金髪の女の子が。

 

全体的にムチムチしていて、顔の感じもジャイロボールでど真ん中を貫くドストレートでした。

 

ありがとう店長。

 

あなたの采配をぼくは一生忘れません。

 

それからホテルの一室のような部屋に案内され、さっそく服を脱ぎます。

 

ソープって、服脱がせてくれるんですね。///

 

そんなこんなですっぽんぽんになり、言われるがまま風呂場へ。

 

凹の形をした風呂イスに座ると、全身をエロい感じに洗ってくれます。

 

あの凹みは何かと思っていたら、アナルを丁寧に洗う用でした。

 

アナルまで洗われたのは初めてです。///

 

洗いが終わると湯船に浸かり、マウスウォッシュでくちゅくちゅし、女の子を待ちます。

 

このとき女の子の体を洗えるらしいのですが、今日はやめときました。

 

次回のお楽しみ。

 

そんなこんなで女の子も湯船に浸かり、パイズリやフェラをしてくれます。最高。

 

一方女の子にも気持ちよくなってほしいぼくも、愛撫を楽しみました。はぁもうほんと最高です。

 

湯船で楽しんだあとは、マットに移動。

 

うつ伏せになり、全身をローションで覆われると、女の子がぼくの背中で「こうそくいどう」を始めました。

 

どういうことかというと、背中にまたがった女の子が上から下までびゅんびゅん移動してるのです。

 

ローションすごい。

 

背中から女の子が降りると、今度はお尻の穴を舐められます。

 

初めてだったけど、手コキとセットでされると気持ちよかったです///

 

ぼくは我慢できなくなって69をさせてと頼むと、お尻を向けてくれました。

 

エッチをしてるときに一番好きな瞬間はクンニをしてるときなんですよ。

 

久々のクンニ、最高でした。

 

それからまた責められ、今度はアナルが丸見えになるくらい足を上げられて、けっこう恥ずかしかったけど、よかったです。///

 

そして最後。

 

ゴムを口でつけてくれ、騎乗位の体勢でチェックイン。

 

もうね、気持ち良すぎ。

 

それまで溜まりまくってたもので、10往復したあたりでイキました。

 

あまりにもぼくの腰が浮きすぎて、めちゃくちゃ驚いた女の子が可愛かったです!

 

 

エッチが終わると、体を洗ってもらって、拭いてもらってお風呂を上がります。

 

そして着替えて、部屋を出て終了。

 

最後まで良くしてくれた女の子に、最大限の感謝とお礼を告げて帰りました。

 

本当に最高な時間をありがとうございました!!

 

初ソープ、大金星です!!!!

 

それでは!!!!