風俗ライターのブログ

風俗とおっぱいが大好きなライターのブログです。おもに沖縄と海外の風俗体験談を書いていきます。(ソープとおっぱぶ専門)

イメクラで外れを引いたけど当たりになった話

みなさん、こんにちは。

風俗ライターのお松です。

みなさんは、イメクラに行ったことはありますか?

イメクラとは、本番なしのソープみたいなもので、メインは女の子のコスプレです。

例えばぼくが行ったところは、CAさんの格好をした女の子を好きにできるし好きにされることもできる、みたいなところ。

そういう、日常のムラムラを解消してくれるのが、イメクラなんです。

 

さて、前日にソープランドに行って最高の体験をしたぼくは、次の日にもその光景が頭で再生し続けられ、ムラムラが止まりませんでした。

しかし、もう一度ソープに行くお金はない。

そこで、本番なしのお店に行くことに。

ネットで調べていると、「新人割」でめちゃくちゃ安くなっているお店を見つけたので、そこに行きました。

新人割というのはその名の通り、あまり慣れていないからこそ、そんなにいいサービスはできないかもです、という割引です。

しかしぼくにとっては好都合。

その日はめちゃくちゃ責めたかったのと、女の子を感じさせて気持ちよくしたいという気持ち悪い欲望に包まれていたので、最高のコースでした。

 

さっそくお店に行って、女の子を選びます。

ここでの選択肢は、GカップかIカップ。

ぼくは迷わずIカップを選び、快楽行の航空チケットを受け取り席で待ちます。

イメクラはそういう細かい演出がされているので、コスプレやシチュエーション好きにはたまりません。

 

マウスウォッシュで口を洗い、爪を綺麗にして、女の子のもとに案内されます。

扉をくぐり、ぼくがみたのはなんと・・・!

 

ぼくの2倍は体重がありそうな女の子でした。

 

え?カップ数どこで計ったの?お腹?

 

と思わず考えさせられるような女の子でした。

 

せめて顔が丸ければタイプだったのですが、そこにはマリア・ウォールよりも高い壁があるのです。

 

いわく、どうしてもタイプとして見ることはできませんでした。すまぬ・・・。

 

部屋に入り、脱がせてみても、Eカップ止まりじゃね?と思わざるを得ないサイズで、ちょっとがっかり。

 

ぼくの脳みそは、これからどう楽しむかを考え始めました。

 

シャワーを浴び、ベッドに寝ます。

 

そこでフェラをしてくれますが、そこはやはり新人。

 

昨日の女の子と比べると天と地ほどの差があります。

 

そこでかねてより希望していた、69をさせていただくことに。

 

女の子にお尻を向けてもらい、執拗に舐めまわします。

 

10分くらいして、マジでイってるっぽかったのが最高でした。

 

そこでクンニに切り替え、さらに舐めまわします。

 

テクニックを見る限り、マジの新人さんっぽくて、演技でもなさそうな感じ方に興奮しました。

 

そして女の子は、合計5回イったらしく、女の子を気持ちよくさせたい風俗ライターとしては大変楽しい時間を過ごさせてもらいましたとさ。

 

最後は、パイズリでフィニッシュ。

 

やはりローションがあれば誰でも気持ちよくなれますね。

 

そんなこんなで初めてのイメクラは最高の思い出になりました。

 

時々クンニしたくなるので、そんなときはCAさんたちの新人研修に付き合っていこうと思います。

 

それでは!